ポリシー

現在のページ
  1. HOME
  2. ポリシー
  3. 情報セキュリティ方針

 » 情報セキュリティ方針

規格 ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014
登録活動範囲 情報記録物の複製及び関連印刷
電鋳装置及び半導体製造装置(薬液を使用した洗浄装置)
の設計・製造
関連事業所 東松山工場
埼玉県東松山市大字新郷88番44
[活動範囲同上]
審査登録機関 財団法人 日本品質保証機構
登録日 2015年5月22日
認証番号 JQA-IM 1312

弊社は、高密度情報記録媒体の量産化に関する技術を有し、広くメディアを取扱う企業として、情報セキュリティを強化し、お客様からの継続した信頼の獲得が重要と考えております。
このため、弊社は、常に情報セキュリティが確保された状態で業務を推進する必要があることから、社内に情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、これを見直し、継続的に改善して行きます。


  1. 1.情報セキュリティ目的
    情報セキュリティマネジメントシステムを適切に実施し、事業活動を行うにあたって、情報セキュリティ目的を設定し、これを達成するための計画を策定し、実施します。
  2. 2.法令・規制等の要求事項の順守
    業務を推進するに当たって、情報セキュリティに関連する法令・規制及びお客様との契約上の要求事項を順守します。
  3. 3.教育・訓練
    関連する全ての従業者には、必要なセキュリティに関する教育を実施し、各人に情報セキュリティの活動の重要性を認識させることにより、意識の向上及び関連する諸規定の周知徹底を図ります。
本ポリシーについて
制定日:平成26年11月1日
東京電化株式会社
代表取締役社長 入江 伸彦

ページトップへ戻る